Uncategorized

令和4年初詣の対応について

更新日:

コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、令和4年の初詣は以下の対応を取らせていただきます。
ご理解、ご協力宜しくお願い致します。

・鈴の緒・手水柄杓は撤去しています
・社頭での御神酒の授与、31日、1日の甘酒接待は中止します
・神楽殿での巫女による神楽舞は中止します
・おみくじの振筒は中止します
・朱印帳のお預かりはせず、紙にて授与します(専用の朱印帳を使用しての朱印巡りは従来通りです)
・社頭での焚火は中止します
◎ご祈祷について
・一度に受けられるご祈祷の組数を制限します
・間隔をあけ、換気、消毒等の対策をしております。その為暖房が効きにくくなっております
◎とんど
通常通り行います。御札、御守、お正月に飾った門松、しめ縄などを浄火で焚き上げます。
日 時   1月15日  午前9時過ぎ~夕刻まで  (小雨決行)
その他   陶器、金属等燃えない物は持込をお断りしております
◎書初大会
1月1,2,3日10時より16時まで
・筆、鉛筆はご持参下さい
・会場にお入りいただける人数を制限します
・書道上達祈願祭、授賞式(1月23日)は神職と関係者で行います
◎その他
・稲荷社大祭(初午祭)は2月11日関係者のみで神事のみ行います
・伊勢参宮は中止致します

以上通常と違う対応となりますが皆様のご協力をお願い致します

 

-Uncategorized

Copyright©長岡天満宮 , 2022 All Rights Reserved