Uncategorized

令和3年 初詣の対応について

更新日:

未だ新型コロナウイルス感染症収束が見通せない中で新年を迎えるにあたり、当社では日本政府、神社本庁の指導のもと新年初詣について以下の様な対応を取らせて頂きます。
前例のないお正月となりますが感染拡大を防ぎ、一日も早く平常を取り戻すよう、共に疫病退散をお祈りしましょう。

ご参拝の皆様へ
1月1日より3日は混雑が予想されます。
感染予防の為に分散参拝をお勧めします。
ご参拝の際はマスク着用をお願いし、発熱など体調不良の方はご参拝をご遠慮く
ださい。

当社の感染症対策について

期間について
1月1日より当面の間

初詣期間の例年と異なる点について
①本殿へのお参りは間隔を空けてお並び下さい。
②鈴の緒・手水柄杓は撤去しています。
③社頭での御神酒授与、青年会による甘酒接待は中止します。
④神楽殿での巫女による神楽舞は中止します。
⑤おみくじの振筒は中止し、特別なおみくじを授与します。
⑥朱印帳のお預かりはせず、紙にて授与します。
⑦社頭での焚火は密集を防ぐ為中止します。
⑧お守り授与所、祈願受付所など各所に消毒液を設置します。
多くの方が触れる場所は、定期的に除菌消毒を行います。
⑨元旦午前3時~午前6時まで社務所授与所は閉めてます。

ご祈祷について
①拝殿(待合所を含む)においての三密回避策として、組数制限・消毒・着マスク・換気等を講じて斎行します。
②ご祈祷をお受けになった方への巫女による神楽舞は中止します。
③ご祈祷後の神酒拝戴は中止します。
発熱や倦怠感のある方はご祈祷をお控え下さい。
⑤ご祈祷を受けられる方で拝殿への入室をご辞退される方には、その場でお下がりを授与又は後日お下がりを郵送します。(要送料)
⑥待合所は屋外となります。

奉納書初大会について
①1月1日~3日の社頭書初は会場へお入り頂く人数制限をします。
②筆・鉛筆のご持参をお願いします。
③1月24日、書道上達祈願祭は神職と関係者のみで斎行します。
ご参列はお控え下さい。
また、当日の賞状・賞品のお渡しは10時より16時まで随時行います。

祭典・行事について
①1月15日、とんど(左義長)は例年通り斎行します。(お焚き上げは午後4時まで)
②1月末、伊勢参宮、新春文化の宴は中止します。
③2月2日、節分祭は特設舞台からの豆まきは中止し、本殿での神事のみ斎行します。
福豆は1月30日より2月2日まで授与します。(500円)
※本年の節分は暦の関係で2月2日になります。
④2月11日、長岡稲荷社の初午祭は関係者のみで神事を斎行します。
ぜんざい、福引など稲荷会による接待は中止します

職員の対応について
①マスク・フェイスシールド等を着用して対応します。
②検温を実施し、体調管理に努めております。

皆さまに安心安全にご参拝いただけるよう努めて参りますので、
何卒ご理解、ご協力よろしくお願い申し上げます。
年末年始の情勢により異なる対応の可能性もございます。

-Uncategorized

Copyright©長岡天満宮 , 2021 All Rights Reserved